Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://raichoshabookfair.blog.fc2.com/tb.php/21-26e02630

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

【1日限定 ファミリー・ペット写真館】

2013/6/8(土)10:00~17:00
1日限定 ファミリー・ペット写真館

雑誌や広告撮影など、第一線で活躍するフォトグラファーの西原和恵が、あなたの家族を撮影します。
自然光がやさしく差し込み、素敵なアンティーク家具が並ぶギャラリーで、
いつもの家族写真とはひと味ちがった雰囲気の写真を撮影します。

写真はいつまでも大切に残しておけるよう、
写真雑貨作家saorinが手づくりのオリジナルアルバムに仕上げます。
さらに、年賀状やWEBで自由に使えるよう、画像データを記録メディアに焼いてプレゼント!!
アルバムと記録メディアは大切に仕上げて、後日お送りいたします。

今回はフェア特別価格です!なかなかこの価格でこのサービスはできません。
どうぞこの機会にぜひご予約くださいませ。

さらに詳細を知りたい方は、こちらをご覧ください。
http://fotori.net/?p=2345

02_nishihara02_w.jpg

02_nishihara03_w.jpg   02_nishihara04_w.jpg
※写真はイメージです。天候やその他の理由で同じように撮影できない場合もございます。



日時:2013年6月8 日(土)10:00~17:00

予約時間:消えている時間帯は予約済です。
①10:00 ②10:20 ③10:40 ④11:00 ⑤11:20 ⑥11:40 ⑦13:00 ⑧13:20 ⑨13:40 ⑩14:00 ⑪14:20 ⑫14:40 ⑬15:00 ⑭15:20 ⑮15:40 ⑯16:00 ⑰16:20 ⑱16:40 
ひと家族の撮影時間はおよそ20分です。
進行状況によってはお待ちいただく場合もございます。
お時間に余裕を持ってお越しくださいませ。

場所:写真企画室ホトリ
定員:18名
費用:フェア特別価格5,000円(アルバム[1冊]・画像データ・送料[クロネコメール便]込)
   アルバムの追加注文は1冊につき3,000円(お一人様3冊まで)
   ※費用は当日、会場でお支払くださいませ。

服装:カジュアルでも、フォーマルでも、お好きな洋服でお越しください。
撮影:ご夫婦、ご家族、恋人、お子様、ペット歓迎です。

アルバム:縦の写真が2枚入る、手づくりオリジナルアルバムです。表紙カバーのご指定はできません。
画像データ:撮影したすべてのデータ(ミスショットを除く)を記録メディアに焼いてお送りいたします。
※アルバムと記録メディアはご注文から1か月以内に、クロネコメール便にて発送いたします。

ご注意事項:
・天候や時間の関係上、撮影内容など、ご要望にお応えできない場合がございます。
 あらかじめご了承いただけますと幸いです。
・アルバム用の写真は主催者とカメラマンで、2枚を厳選させていただきますので、
 申し訳ございませんが、お客様がセレクトすることはできません。

ペットについて:
・予防接種済みで、基本的なしつけができている子をお願いします。
・ヒート中の雌犬は控えさせていただいております。
・トイレは済ませておいていただけますと幸いです。
・マーキング癖がある子はマナーベルト着用をお願いしております。
・会場内ではリードの着用をお願いいたします。
・吠えが激しいなど、他のお客様のご迷惑になる場合はお控えくださいませ。
・他のお客様の持ち物や、会場内の物に損害が出た場合は、
 弊社では責任を負いかねますのでご了承ください。



04_nishihara_w.jpg
カメランマン:西原和恵
北海道札幌市生まれ。東京農業大学卒業後、日本写真芸術専門学校にて写真を学ぶ。
その後、博報堂フォトクリエイティブ(現博報堂プロダクツ)、
アシスタントなどを経て、カメラマンとして独立。
現在、『an・an』(マガジンハウス)、『日経 WOMAN』(日経BP社)、
『フローリスト』(誠文堂新光社)などの雑誌や
「Sony」「canon」「Nikon」「東京メトロ」などの広告を中心に活動し、
写真学校の講師も勤める。
著者に『デジタルカメラの教科書』(雷鳥社)がある。

04_saorin_WWWWW
写真雑貨作家:saorin
“写真を形あるものに残そう”をテーマに、写真雑貨制作やワークショップ開催、
写真イベント企画などの活動を行っている。
著書に『写真でつくる雑貨』『フォトブックレシピ』『写真と古道具のくらし』(雷鳥社)
『たいせつなものを撮ろう、残そう』(MdN出版)がある。
東京・浅草橋のアトリエギャラリー「写真企画室ホトリ」室長。http://fotori.net



※お申込みは2013年5月8日(水)10:00より受付開始

雷鳥社谷口まで、お電話、もしくはe-mailにてお願いします。

下記を1~7をお知らせください。
1.ご予約されるイベント名(ファミリー&ペット写真館希望とお知らせください)
2.時間帯(第1~3希望までお願いします)
3.お名前
4.電話番号(当日ご連絡がつくところをお願いします)
5.e-mailアドレス
6.ご住所(アルバムと記録メディアの発送先をお知らせください) 
7.当日写真に写る方の詳細(「夫、妻、子3歳の家族写真」などとお願いします)

※先着順で定員に達し次第、締切とさせていただきます。
※キャンセルの際は参加費を申し受けますので、あらかじめご了承ください。
※メールの方は、件名に「雷鳥社ブックフェア」と入れてください。
 (迷惑メールに振り分けられてしまうことが多く、それを防ぐためにご協力くださいませ)
※メールをいただいた方には必ずご返信いたします。
 こちらからの返信を持ちまして、予約受付完了とさせていただきます。
 3日営業日たっても返信がない場合は、メールが届いていない可能性がございます。
 再度、ご連絡くださいませ。



お問い合わせ:雷鳥社 谷口
TEL:03-3469-7979(10:00~18:30・土日祝休み)
mail: taniguchi☆raichosha.co.jp
(☆を@に変えてお送りください)

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://raichoshabookfair.blog.fc2.com/tb.php/21-26e02630

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

raichosha taniguchi

Author:raichosha taniguchi
===雷鳥社ブックフェア===
580649_123775851134110_1531157942_n_s.jpg
日時:2013/5/31(金)~6/9(日)
※5(水)6(木)休館日

場所:写真企画室 ホトリ
東京都台東区浅草橋5‐2‐10

参加作家:井上陽子(イラストレーター)/上原ゼンジ(実験写真家)/大濱由惠(革作家)/黒川洋行(ショップアンドギャラリーmaruse店主)/saorin(写真雑貨作家・ホトリ店主)/田川ミユ(ライター)/西川順子(ブックバインダー)/西原和恵(カメラマン)/ホノ(石鹸作家)

お問い合わせ:雷鳥社谷口
tel.03-3469-7979
fax.03-3468-7272
mail.taniguchi@raichosha.co.jp

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。