Entries

スポンサーサイト

ホノさんってどんな人?

ホノ手作り石鹸は「視覚」「嗅覚」「触覚」の3感を刺激する、生活に溶け込む「アート」であると位置づけ、人の心に働きかけるストーリー性のあるデザイン石鹸にこだわって作っている。手作り石鹸を「作品」として展示会形式で発表もしている。2011年6月福岡県郊外のアパートの一室を借りて、「HonoBono-Lab」をオープン。「創作する癒し」をモットーに、単なるならいごとに終わらない石鹸教室のカリキュラムにこだわる。2012年秋よ...

西原和恵さんってどんな人?

西原和恵 Nishihara Kazue北海道札幌市生まれ。東京農業大学卒業後、日本写真芸術専門学校にて写真を学ぶ。その後、博報堂フォトクリエイティブ(現博報堂プロダクツ)、アシスタントなどを経て、カメラマンとして独立。現在、『an・an』(マガジンハウス)、『日経 WOMAN』(日経BP社)『フローリスト』(誠文堂新光社)などの雑誌や「Sony」「canon」「Nikon」「東京メトロ」などの広告を中心に活動し、写真学校の講師も勤める...

黒川洋行さんってどんな人?

黒川洋行 Kurokawa HiroyukiTVCM制作会社を経てCMプランナー、イラストレーターに。 2006年渋谷区に「maruse」を開店。その後目黒に移転し営業中。 広告、出版物のイラストレーションを中心にTOKYO FM、福山雅治 のグッズ、web、モバイルサイト、東急リバブルなど企業やイベ ントのキャラクターも多数制作。著書に『ユーズド・ミックスのススメ インテリアに役立つ古小物』(雷鳥社)がある。http://www.shopmaruse.com/.立ち読み...

西川順子さんってどんな人?

西川順子 Nishikawa Junko東京都出身。幼少期をドイツで過ごし、英国ロンドン大学大学院修士課程修了。ヨーロッパの生活を通じて本の装丁や歴史への興味を養う。帰国後、広報・マーケティングの仕事に就く。デザインを専門的に学ぼうと武蔵野美術大学で学士号取得。在学中に手製本と出会う。雑貨店Gigi、NHK文化センター、他で製本の講師をつとめる。東京製本倶楽部会員。2010年『雑貨屋さんの製本教室』(雷鳥社)出版。http://w...

大濱由惠さんってどんな人?

大濱由惠 Ohama Yoshie1975年、東京都生まれ。革バッグ職人・手縫いのバッグ教室Ohama主宰。女子美術大学芸術学部デザイン学科卒業。2007年「Ohama」として革バッグ、小物の制作・販売をスタート。2008年より手縫いのバッグ教室「Ohama」を開講。「手縫いでつくる革こもの」ワークショップを各所で開催。小さな平屋の工房で、「持つ人に馴染む」をコンセプトに、デザイン、型紙、縫製までの制作過程すべを一人で行う。2012年「ほ...

Appendix

プロフィール

raichosha taniguchi

Author:raichosha taniguchi
===雷鳥社ブックフェア===
580649_123775851134110_1531157942_n_s.jpg
日時:2013/5/31(金)~6/9(日)
※5(水)6(木)休館日

場所:写真企画室 ホトリ
東京都台東区浅草橋5‐2‐10

参加作家:井上陽子(イラストレーター)/上原ゼンジ(実験写真家)/大濱由惠(革作家)/黒川洋行(ショップアンドギャラリーmaruse店主)/saorin(写真雑貨作家・ホトリ店主)/田川ミユ(ライター)/西川順子(ブックバインダー)/西原和恵(カメラマン)/ホノ(石鹸作家)

お問い合わせ:雷鳥社谷口
tel.03-3469-7979
fax.03-3468-7272
mail.taniguchi@raichosha.co.jp

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。